ス タ ッ フ の ご 紹 介

 
sutaff1
 
院長 高野 次治
1977年に開院してから40年余が過ぎ、動物は
家族の一員といわれるようになりました。飼い
主の皆様と動物たちの幸せのために精一杯努め
ていきたいと思っています。言葉を話せない動
物たちの訴えを正しく聞き取るために、飼い主
の皆様のお話をよく聴き、五感を研ぎ澄ませ、
新しい知識の習得に努め、技術を磨いていきた
いと考えています。            
 
sutaff2
高野 千代子
パピークラスを始めてから15年が経ちました。

病院によろこんで入ってくれるワンちゃんが増
えました。
病院というと、痛い、こわい、きら
いというイメージがありますが、
人にも犬にも
優しいパピークラスに、やりがいを感じます。
sutaff3
荒川 裕美子
16才の子を見送って寂しく思っていましたが、
ご縁があって新しい家族を迎えました。「うち
の子も年をとったな」「子犬ってこんなに元気
なのか」「緊張していてかわいそう」など病院
に勤めていても、飼い主として思うことは皆さ
んと同じです。ご心配な事などありましたら、
何でも気軽にご相談下さいね。                        
 
 
 
sutaff4
吾郷  杏衣
みなさん こんにちは。私は動物が好きで
この仕事を選びました。職場でさまざまな
ワンちゃん・ネコちゃんとの出会いがあり、
自宅に帰ると3人の子供が毎日待ちかまえて
います。これからも、たくさんの出会いを
大切にし、仕事と子育て共に充実させてい
きたいと思います。          
 
 
sutaff5
俵 千裕
私は2014年4月から、こうの動物病院で
働いています。動物が好きで、動物看護
師になりました。病院でたくさんの犬や
猫に会う事ができとても楽しいです。み
なさんに信頼してもらえるように頑張り
ますのでよろしくお願いします。   
 
 
sutaff6
青柳 佑実
2019年に、JAHAこいぬこねこ教育アドバ
イザーの認定をいただき、多くのパピーク
ラスに関わるようになりました。飼い主さ
んの笑顔やワンちゃんの楽しそうな姿を見
るとパピークラスをして良かったと感じま
す。まだまだ勉強不足なところはあります
が、1頭でも多くのワンちゃんがパピークラ
スに参加し、飼い主さんと幸せに生活でき
るお手伝いをしたいと思っております。  
 
 
sutaff7
大國 裕美
私は2017年4月から こうの動物病院で
働いています。2年前から水曜日の犬の
幼稚園を担当しています。診療以外でも
ワンちゃんや飼い主さんと触れ合う機会
が多くなり、自分にできることは何か、
どうしたらもっと力になれるかを考える
毎日です。これからも笑顔を絶やさず頑
張りたいと思っております。     
 
 
sutaf8
大福 ひろ  
私は2018年4月から こうの動物病院で働
いています。勉強中の毎日ですが、飼い主
さんには分かりやすい説明をしようと心が
けています。わんちゃんねこちゃんに対し
ては、怖がらせないよう安心してもらえる
看護を目指します。まだまだ慣れないこと
も多いですが、皆さんに信頼していただけ
る動物看護師を目指し頑張ります。   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
sutaff9